あると便利!カバンの隅に入れておくといいアイテム!

養生テープを持って行くと便利

旅行に行くと、現地でトラブルも多くなります。国内旅行だと、宿泊先などに助けてもらえますが、海外旅行だと言葉が通じないケースがあり、自分で解決しないといけないかもしれません。いろいろなトラブルに役立つアイテムとして養生テープがあります。日常的に使うテープと言えば、セロハンテープかガムテープが多いでしょう。養生テープは業者用に思えますが、100円ショップでも売られています。特徴は、それなりに丈夫なのに剥がしやすくなっています。また、水に濡れてもすぐにはがれません。スーツケースの故障時に使えますし、ホテルで何かを留めておきたいときにも使えます。複数人で行くなら、一人が一つ持って行けば、グループ内で使えるでしょう。

懐中電灯やそれに代わるもの

防災用として自宅に常備するのが懐中電灯です。急な停電などの時に使えます。アウトドアでも使うでしょう。一般的な国内旅行だと使う機会は少ないですが、海外旅行だと必需品になります。日本では停電はほとんど起こりません。でも、東南アジアなどでは停電が起こりやすい場所があります。急に停電になっても、懐中電灯があると安心です。場所によってはあまり夜の出歩きは進められませんが、飛行機の到着時間などで暗い道を歩かないといけないかもしれません。この時にも懐中電灯が役立ちます。先進国だと街灯もそれなりにありますが、あまり街灯がないところだと真っ暗の中を歩かないといけません。大きなものでなく、キーホルダー式の懐中電灯で十分です。