海外旅行で現地をもっともっと楽しむ方法の特集

現地の地下鉄やバスなどの公共交通機関を使う

極端に治安の悪い先を除いて、現地の公共交通機関を使って楽しむのがおすすめです。 もちろん、オプションツアーなどに申し込んで1から10まで何の不自由なく観光するのも楽しいですが あえて、自分で乗る電車を調べて、乗り換えを考えて移動することで街の全体像を把握することができますし そこへ行く過程を通して現地の方々の生活や物価、環境などを知る貴重な機会になることが多いからです。 観光案内で連れて行ってくれるのは、その街のほんのきれいな一面にしかすぎません。 その観光地はとてもきれいでも、少し離れると貧しい暮らしの中で必死に生きようとしている人々の姿を見ることができますし それが、その国の実情であり、発展途上の途中段階なのです。ぜひ、歩いて自身の足でその国を確かめてください。

食事はその国のローカルなお店で楽しむ

海外旅行で重要なポイントの一つにお食事があるかと思いますが おすすめは、現地のローカルのお店で楽しむことです。 生ものなどは、危険ですので注意が必要ですが、加熱されているものであれば、歩いている最中に見つけた お店にふらっと入って食べてみるのもいいものですよ。 値段も安く、現地の暮らしを体験する貴重な機会になります。 ふらっと入ったお店でも旅行先によっては、意外と日本語メニューが置いてあったり、写真がついていたりするので 思ったよりは不自由することは少なく、仮に、まったく分からなかったとしても、値段だけ気を付けて試しに頼んでみましょう。 意外とおいしいものに出会えたり、失敗だったとしても、きっとあとから考えたら、いい思い出になるかと思います。